« ロシアとエネルギー資源関連 | トップページ | インドとロシア、ブラモスのSLCM型開発へ »

2007年1月24日 (水)

朝鮮労働党作戦部関連資料

北朝鮮のステルス艇、半潜水艇、SDVに関して、参考資料を通知する。業務の参考にならないけど暇つぶしに資すると思料する。1998年の記事。

신형침투장비 개발외국 수출도 추진

朝鮮日報、1998年12月20日より。<http://www.chosun.com/w21data/html/news/199812/199812200214.html> (24 Jan 2007)

199812200214

http://www.chosun.com/media/photo/news/199812/199812200214.jpg

上段:ステルス高速戦闘艇最高速度 km        92Km/50kt
航続距離 km   3,000/1,600NM.

武装          57 mm G, 37 mm G.

中段:半潜水艇(Cluster Ospreyと称されたSP-10Hよりも新しい。)

下段:SBS-2

参考:SP-10H, Cluster Osprey, SBS-2

|

« ロシアとエネルギー資源関連 | トップページ | インドとロシア、ブラモスのSLCM型開発へ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮労働党作戦部関連資料:

« ロシアとエネルギー資源関連 | トップページ | インドとロシア、ブラモスのSLCM型開発へ »