« Office of Naval Intelligenceによる人民解放軍海軍 PLANに関する報告書 China's Navy 2007  | トップページ | インドのラクシャディープ諸島関連。第2の統合軍官区の候補地? »

2007年3月25日 (日)

パキスタン海軍海兵隊/SSG(N)関連と、トルコとも関連あること

パキスタン海軍の装備整備状況関連

Fahan Bokhari, "Pakistan Navy plans boost for special forces," Jane's Defence Weekly, 28 Feb 2007, p.16 より。
パキスタン海軍は、特殊部隊用にassault boatを購入する。同国海軍参謀長Muhammad Afzal Tahir大将がJane'sに語った。2005年にはGriffon 2000TDM 4隻を購入し、海兵隊の能力は増強されている。また、assault boat も購入された。同大将は、Gwadarを中国海軍に供するという報道を否定し、"In January, Pakistan signed a 40-year contract with PSA of Singapore to manage the port."と発言。

関連報道
Robert Karniol,"Pakistan selects new fast attack craft," Jane's Defence Weekly, 6 Sep 2006, p.15.より。
"The pakistan navy has seleted Turkish advanced composite MRTP 33 (Kaan 33)-class design for its next generation fast attack/patrol craft, with an order place with Ankara for two vessels."

ムシャラフ大統領がかつて過ごしたトルコとの関係についての報道事例。
" Pakistan is eager to cooperate with Turkey in the area of shipbuilding."Turkishpress, 25 Feb 2007, <http://www.turkishpress.com/news.asp?id=164229> (7 Mar 2007)"A Pakistani delegation who visited Turkey in January was informed on National Ship Project (MILGEM) of Turkey. Pakistan wants to cooperate with Turkey in building of minimum four corvettes (warships). "

|

« Office of Naval Intelligenceによる人民解放軍海軍 PLANに関する報告書 China's Navy 2007  | トップページ | インドのラクシャディープ諸島関連。第2の統合軍官区の候補地? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パキスタン海軍海兵隊/SSG(N)関連と、トルコとも関連あること:

« Office of Naval Intelligenceによる人民解放軍海軍 PLANに関する報告書 China's Navy 2007  | トップページ | インドのラクシャディープ諸島関連。第2の統合軍官区の候補地? »