« 英SLBMトライデントが必要な理由 | トップページ | 北極海とカナダ海軍関連 »

2007年6月11日 (月)

パキスタン海軍がトルコから導入するFAC、MRTP 33について等

パキスタン海軍は、トルコからFACを購入すると報じられていたが、(Robert Karniol,"Pakistan selects new fast attack craft," Jane's Defence Weekly, 6 Sep 2006, p.15.)本記事で言及されているMRTP 33 はこんなフネ。
Yonca - Onuk JV., <http://www.yonca-onuk.com/mrtp_33.htm> (11 Jun 2007)より転載。

Mtp_33

<http://www.yonca-onuk.com/images_800/tekneler/mtp_33.jpg>

33mtp_cizim


<http://www.yonca-onuk.com/images_800/tekneler/33mtp_cizim.jpg>

パキスタンとトルコとの関係は他にも深い。
"Pakistan supports Turkish Plan of Action on Cyprus," paktribune.com, 22 Apr 2006, <http://www.paktribune.com/news/index.shtml?141415>(26 May 2007)

インドとキプロスとの対話
"India, Cyprus discuss civil nuclear cooperation," PTI, May 26, <http://www.hindu.com/thehindu/holnus/000200705260301.htm> (26 May 2007)
なぜかキプロスはNSG加盟国。

|

« 英SLBMトライデントが必要な理由 | トップページ | 北極海とカナダ海軍関連 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パキスタン海軍がトルコから導入するFAC、MRTP 33について等:

« 英SLBMトライデントが必要な理由 | トップページ | 北極海とカナダ海軍関連 »