« 軍犬(軍用犬)対処法の一例② | トップページ | イランの新型戦車(Tosan)関連 »

2008年7月 2日 (水)

インドの歩兵戦闘車Abhay関連

インドが開発中のICVであるAbhayに関して、新たに判明した事項。
AbhayはBMP-Ⅱの代替ではなく、技術実証が目的か。
「インド軍のIFV/ICVについて」の続報。

DRDO, <http://www.drdo.com/labs/vrde/achieve.html> (3 Jul 2008)より引用。

"Infantry Combat Vehicle (ICV) ‘ABHAY’ – Technology Demonstrator
Abhay is a state of the art Infantry Combat Vehicle (ICV) characterized by excellent mobility and protection features and potent fire power to defeat enemy armour and soft targets. This fighting machine is operated by a crew of three and can launch into battle a stick of seven infantry soldiers with their full combat gear.

Features

Mobility

All round against small arms

Power to weight ratio             : 24 hp/t

Max Gradient                        : 35°

Crusing Range                      : 400 km

Speed:       Cross country      : 35 km/h
                 Road                   : 70 km/h

Fully automatic transmission

Hydro gas suspension 

Protection

All round against small arms

From front against medium caliber cannons

NBC protection

Laser warning system and IFDSS

FirePower

Weapon mix of 40 mm caliber main gun firing high velocity APFSDS and HE ammunition, 7.62 mm machine gun and 30 mm grenade launcher.

Second generation Antitank Guided Missile (ATGM) with a range of 75 – 4000 m"

引用おわり。

TI sight integrated with LRF.

Digital fire control system for high accuracy of fire 

Weight        -    23 ton

|

« 軍犬(軍用犬)対処法の一例② | トップページ | イランの新型戦車(Tosan)関連 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドの歩兵戦闘車Abhay関連:

« 軍犬(軍用犬)対処法の一例② | トップページ | イランの新型戦車(Tosan)関連 »