« アジア太平洋情報機関長会議?の開催について(通知) "Asia-Pacific Intelligence Chiefs Conference (APICC)" | トップページ | ATMによる被弾部位の景況(メルカバⅡ主力戦車) »

2009年3月 1日 (日)

動物を利用した観測・監視器材について(通知)

表記について、以下の通り通知する。業務の参考にされたい。

「イラン治安部隊、核関連施設付近で「スパイ」のハトを捕獲」『AFP20081021日、 <http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2530651/3450759> (20081026日)より抜粋。

20081020日付のエテマドメリ(Etemad Melli)紙は、スパイ」とみられるハト2羽を捕獲したことを報道。特徴は、金属製の輪と透明な糸(some metal rings and invisible strings)[1]が付けられていたこと。もう1羽の特徴は、「青いコーティングがされた金属製の輪と透明の糸」(a blue-coated metal ring, with invisible strings,)[2]

参考資料の一例。 マルタン・モスティエ著、吉田 春美、 花輪 照子翻訳『図説 動物兵士全書』(東京:原書房、1998年)、187-193頁。 

リスを利用した観測器材に関する報道事例

Dudi Cohen, “Iranians arrest 14 squirrels for spying,” ynet, 13 Jul 2007, <http://www.ynet.co.il/english/articles/0,7340,L-3425130,00.html>  (26 Oct 2008)

より引用。

Iranian police commander Esmaeil Ahmadi-Moqadam confirmed the report, saying that a number of squirrels had been caught bearing foreign spy gear within

Iran

's borders.

"I heard of this but I have no specific knowledge on the subject," he said. He refused to give further details.

上記報道をうけて、NPRでは元CIA職員でイラン担当の経歴を有するロバート・ベアー(Robert Baer)氏の他に、James BamfordNorth American Tree Squirrels (共著)の著者であるJohn Koprowski 氏らに取材。面白いのは”RODINT”なる用語。rodent + intelligence

Robert Baer氏は、上記の可能性について、一笑に付す。John Koprowski氏は、可能性を排除していない。

“Can Squirrels Spy for People? Iran Thinks So, All Things Considered,” National Public Radio, July 20, 2007, <

http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=12131243> (26 Oct 2008)

上記の他にもう一人いた。メモどっかいった。↓で聞けるが、今日は聞けなかった。去年10月には聞けたが・・

<http://www.npr.org/templates/player/mediaPlayer.html?action=1&t=1&islist=false&id=12131243&m=12131246> (26 Oct 2008)

accoustic kittyに関する話もしていても面白い。


[1] 

Iran

busts 'spy pigeons' near nuclear site,” AFP, 20 Oct 2008,

http://afp.google.com/article/ALeqM5jTEw64Ffr8aSSFUlDA_RAEI8D6DA (26 Oct 2008)

[2] Ibid.

|

« アジア太平洋情報機関長会議?の開催について(通知) "Asia-Pacific Intelligence Chiefs Conference (APICC)" | トップページ | ATMによる被弾部位の景況(メルカバⅡ主力戦車) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動物を利用した観測・監視器材について(通知):

« アジア太平洋情報機関長会議?の開催について(通知) "Asia-Pacific Intelligence Chiefs Conference (APICC)" | トップページ | ATMによる被弾部位の景況(メルカバⅡ主力戦車) »