« 朝鮮人民軍新型主力戦車(MBT)関連  KPA's new MBT! まんせぇー! | トップページ | 7.62mm小銃、アフガニスタンで人気再燃? »

2010年4月11日 (日)

「秘密保全、下に言うより上でやれ」 

心あるイスラエル国民ならば、こう思うであろう。

イスラエルの核兵器開発計画をソ連協力者に漏洩したのは、同国の偉い人であるとの資料がある。
1966年2月23日付の旧ソ連機密(Top Secret)文書にあったらしい。以下、参考資料より引用。

On 13 December 1965, one of the leaders of the Israel Communist Party, Comrade Sneh, informed the soviet Ambassador in Tel Aviv about his conversation(9 December 1965)with the adviser to the prime minister of Israel, Gabriel, in which the later declared Israel’s intention to produce its own atomic bombs.

引用終わり。文中の”adviser to the prime minister” とは、かのIsser Harel (イサー・ハレル)氏とのことらしい。
Isabella Ginor and Gideon Remez, Foxbats over Dimona: The Soviet's Nuclear Gamble in the Six-Day War (New Haven: Yale University Press, 2007), pp.36-37.

結論
「秘密保全、下に言うより上でやれ」 

|

« 朝鮮人民軍新型主力戦車(MBT)関連  KPA's new MBT! まんせぇー! | トップページ | 7.62mm小銃、アフガニスタンで人気再燃? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「秘密保全、下に言うより上でやれ」 :

« 朝鮮人民軍新型主力戦車(MBT)関連  KPA's new MBT! まんせぇー! | トップページ | 7.62mm小銃、アフガニスタンで人気再燃? »